【Go】ファイルの更新日時を表示奴


特定のフォルダ以下の、特定の拡張子のファイルを拾い上げて、CSVでファイル名と更新時刻をリスト化したい。わざわざ専用プログラム作らなくても、もっと楽な手段あるじゃろ・・・とか思いつつも、ちょうどいい機会なので、Goの勉強がてら作ってみることにした。

docinfo.exe -walkdir ./sample -extension doc,xls,xlsx,xlsm,pdf > list.csv

go buildして作ったexeを、こんな感じで使いたい。-walkdirで指定したフォルダ以下の、-extensionで指定した拡張子のファイルを検索して、そいつの更新日時を一覧でCSV出力する。

かばん.doc,2018-04-13
サーバル.pdf,2018-07-22
ラッキービースト.xlsx,2019-04-11

出力結果はこうなる。もちろん、txtとか対象外のファイルは出力されない。

2期?知らない子ですねぇ・・・

イカソース。
続きを読む 【Go】ファイルの更新日時を表示奴

【Go】てきとーなコマンドラインツールを作ってみる


今週からお仕事でGoを使い始めた。といっても「A Tour of Go」を軽く流し読みした程度からのスタートだ。まあどんなプログラミング言語でも基本は一緒だから、なんとかなるっしょ。

とりあえずなんかテキトーな課題が無いと勉強になんないので、2つのファイルをぶちこんで簡易的に比較する処理でも作ってみる事にした。というか、Windowsだとcompだとかfcだとかのコマンドあるので、完全に車輪の再発明だけれども…
続きを読む 【Go】てきとーなコマンドラインツールを作ってみる

【Python】Pillowで画像にテキストを描き込む

Jenkinsさんで定期的にキャプチャして配布してる画像に、文字列で日付やらのデータを描き込む必要がでてきた。なんか楽にやれる方法ねえかなーっ、て所で調べてみたら、Pythonとかで画像処理ができるライブラリが色々とあるらしい。OpenCVが有名だし楽しそうではあったんだけど、導入手順がめんどそうだったので今回はPillowってのでお手軽にやってみる事にした。

もともとはPIL(Python Image Library)っていう画像操作のライブラリが、更新停止に伴って後継になって生まれたのがこやつらしい。はえー。どーでもいいけど、Pillowって日本語で「枕」なのね。
続きを読む 【Python】Pillowで画像にテキストを描き込む

【python】selenium + chromeでスクリーンショットを撮影する

Kibanaを使い始めたはいいんだけど、毎週そのグラフを画像化して所定の場所に置く必要に迫られた。愚直に作業手順を考えてみると、WEBブラウザ開いて、ウインドウのサイズをいい感じに調整して、Alt+Printscreenして、mspaint開いてCtrl+Vで貼り付け、Ctrl+Sで所定の場所にpngで保存…とか地味にめんどくさい作業だ。といったところで、そんな作業はJenkin寿司に任せちゃいたいよね。

そこで色々とGoogle先生に調べてもらったところ、「selenium」なるものを使えばプログラムからWEBブラウザを意のままに操れて、スクリーンショットまで撮れちゃうらしいパねえ!seleniumを操れる環境は色々あるらしいんだが、マイフェイバリット言語であるpython3でやってみる事にした。ちなみに俺の試したアレは、以下のとおり。
 

OS Windows7 64bit
Python 3.4
Selenium 3.6.0
ChromeDriver 2.33

続きを読む 【python】selenium + chromeでスクリーンショットを撮影する